自宅マンションで火災警報が鳴り止まず、ビックリ

今日は土曜日なのでいつもよりゆっくり起きて、パジャマのまま家でのんびり子ども達と過ごしていました。するといきなり火災警報器が鳴りました。今のマンションに10年住んでいますが初めてのことでした。『近くで火災が発生したので、すぐに避難してください。』と。大きな音のサイレンと一緒に何度も何度も繰り返しこのメッセージが流れていました。今日は避難訓練の予定もなかったので、緊張感が走りました。すぐに周辺の状況を確認しようと思い、パジャマから私服に着替え(勿論ノーメイクでしたが。)、子供たちにもすぐに家から出られるように私服に着替えておくよう指示し、私はベランダに出てみました。しかし特に煙も見えず、焦げ臭さもなく、今度はベランダとは反対側の玄関の外の状況を確認しました。玄関側も特に煙もなく、焦げ臭さもありませんでした。近所の人たちも次々通路に出てきました。エレベーターは停まっていました。非難すべきなのか、誤作動なのか判断できないままでした。しばらくたって火災は発生していない旨、放送が入りました。もし本当に火災が発生した時に、家に子供だけだったらどう行動すべきか!子供たちと話をするいい機会になりました。本当に火災が発生していなくてよかったです。ミュゼ 料金