将来的なNHKTVの完全ネット配信に対応する前触れでしょうか、パソコンを持ってるだけで受信料を徴収するという話を聞いて、
ふと私は受信料支払い義務の回避方法を思いつきました。
要は固定ネット回線が来てないことを集金人に分からせればよいのではないかと思ったわけです。ところがそれは誤りでした。
ネット回線の有無ではなくパソコンの有無だけで支払い義務の有る無しを判断して良いことになったことに気ずいたからです。
テレビの場合もBSを除けばテレビがあるなしで徴収されるかが決まるのと一緒です。因みにBS料金ははパラボラアンテナの有る無しがポイントらしいです。
ですからパソコンがあるだけでテレビを見てるとみなされますからNHKの受信料から逃れることはこれまで以上に厳しくなるでしょう。
ただ視聴者の負担感を和らげるための方策がないわけではありません。
NHKは職員の給与が高過ぎると言われているので少なくとも民放並みの給与に下げるとかでも大幅な経費削減が見込めるはずですからまずはNHKの経営委努力次第だということになると思います。
その為には強力なコストカッター氏を会長に据えることが必要ですが、捜せば人材はいくらでもいると思います。

昨夜はYouTubeで以前聴いたネットラジオを聴き返していたのですが、そこでマスクをつけてランニングをするというトレーニング方法があることを知ります。
それ専用のマスクをAmazonで見ると1万円以上して驚いたのですが、普通のマスクでも効果があるそうです。
いつも同じランニングで飽きていたのでもっと早く知って試してみたかったものですが、そのネットラジオは以前聴いていたはずなのにそのことがまったく記憶になくて驚きました。
いい加減に視聴していると有用なことを逃してしまうと反省です。
あと3Dプリンタでスマホ台などの100円ショップで売っているようなものを作ってメルカリで売れないかと思い、改めてそれが欲しくなってAmazonで見繕うと頑張れば材料込みで買えるものがあります。
それは持っている暗号通貨を引き払った場合の話しなのでまだ買いませんが、手の届かない世界だと思っていた3Dプリンタの世界が一気に身近に感じるようになって世界が広がったような気がしました。
技術が急速に発展している時代、これからの未来がますます楽しみになったような気がします。

12月に入ってから仕事納めまで仕事の量がかなりあってかなりバタバタしておりますが、残業も多くあるので帰りがそれなりに遅くなる事もあります。残業が長引くと終電ぎりぎりに帰る事もあったりするので肉体的にも精神的にも疲労が溜まったりするけど、なんとか頑張っております。今年もあと数週間となっていますが、1年間あっという間に過ぎ去ろうとしているわけであります。今年は色々と目標をかかげてやってきておりましたが、いくつかクリアする事ができだのでホッとしております。

冬のボーナスもそろそろ入ってくるため、どのくらい入ってくるかが楽しみだったりしております。ただ、正月とかになるとお年玉とかを親戚の子供や従兄弟とかあげないといけないのでそれなりに減ったりしますが、自分で欲しいものは必ず買おうと思っています。とりあえずは今日も残業があって、これから数時間は職場で仕事をして帰る予定となっています。

休憩中にブログを更新していた自分でした。授乳中 ダイエット サプリ