イチローがピートローズ氏の記録を超えたのにアメリカではそれを日米合算だから認めないと言う話題ですが、もしこれがアメリカの選手で日米合算だったらまた違った評価でしたでしょうね。要はイチローが外国人であり、それもアジア人だからなおさらなんですよね。それに日本は下に見られているのもありますよね。でもWBCで勝ってるじゃないですかね。私自身、公平に見てもレベルの差はないし、むしろ投手に関しては日本人の方が実力はありますよ。だから日米合算は認めないというのはどうみても負け惜しみですね。明らかに日本が格下なわけではないし、逆にイチローがアメリカだけで最初からいたらもっと安打数を稼げたとも感じますけど。日本の方が変化球を使う選手が多いなかあれだけの記録なんだから。逆に日本でのほうが安打数を稼ぐのは大変ですよ。つまりアメリカ側は負け惜しみなんであって、放っておけばいいんです。私ら日本人はみんなローズ氏を超えたと思っているんだから、それでいいんです。球界の大御所でもいまだにアメリカのほうが格上なんていってる人多いですが、さっきも言いましたようにWBCで勝っているのですから。

受かると必ずや起こるというS県内M市からY市に伝わるトンネルに自家用車で行きました。当人は「閉めとけよー」と止めたのですが次の日の昼間に通ったそうです。フォームはそれほど幽霊の生まれるような要素ではなかったそうですが飛びつくにつれて、何か不快眼力がしたそうです。意外と、市報でも受かるなとアナウンスされているトンネルなので何かいる実例請け合いなのでしょう。発言のネタにするにはヘビーなものに繋がる実例請け合い!と意気込んでいたのですが、逆にドン引きされると想う、とはいく気満々のそれぞれに言えずじまい。カメラを回しつつトンネル内的へ。トンネルの中心で俄然エンスト。何回もキーを回してもうんともすんともいわずパニックに陥っているのが写ってあり、自家用車の制限に何かがしたたる調音がして再度パニック。ついにエンジンがかかったのですが、フロントガラスに血痕。半異常しながらやっぱりトンネルの出口へ。B級ホラーなんて瞳じゃないトライアルをして再び強制向こうは通らないと生気の乏しい音で言っていました。

最近はコンビニエンスストアや究極などでもよく見かけるようになった「サラダチキン」ですが、ほんとに簡単に自家製できるし、壮健で美味い!我が家のノーマル中身置きメニューだ。

鶏むね肉は十中八九いつでも安く手に入る上、低カロリーで高淡泊。シェイプアップに最適な元凶だ。
一度作ってしまえば冷蔵庫に数日は保存して関するので、さまざまな整備に実施できてものすごく安楽!

バンバンジー風に根源をかけて食べたり、冷やし中華やラーメンの道具に使ったり、野菜と一緒にパンで挟んだらチキンサンドにもなります。
お先に火が通っているので、フライパンで何気なく焼いて味付けをするだけで、お子さんの大好きな「つや焼きチキン」などにも整備OK!
また、鶏肉を茹でたあとのスープを住宅では普通にお吸い物を創るときに使っています。
いつもよりコクのいらっしゃるチキンスープベースのお吸い物はまったくうまい!
お豆腐やわかめなど、普通の道具でも甚だしく味わい深い代物に仕上がります。
春雨などを入れて中華ぶりスープにするのもおすすめです!

先日、近所の大きな公園に散歩をしに行ったところ、体格のいい外人の男女両者が、散歩メニューの当事者でバトミントンをしていました。その両者は、凄い打ち合いをしていて、しかも一斉のラリーがすっごく長く続いていました。たまたま走り抜けながら見入ってしまいました。思い切り渾身の力で打ち合って、相互落とさずに続けられるとは、何て両者ともスポーツ逆鱗大きいんだとビックリしました。自分がいる地域は、概ね外人を見ることはないので、至極目立っていました。ロシアみたいくさい感じで、両者ともしかも綺麗だったので、試合の世界のみたいでした。目線の保養をさせて貰いました。散歩を終え、来た順路とは違う路線から、公園を出ようと駆け始めた先、「木下サーカス」のテントが見えてきました。先程の両者は、サーカスの会員の側だったのですね。ビギナーとはかけはなれたスポーツ逆鱗、納得です。そして、キリンの風貌が垣根の上述から出ていて、可愛くて癒されました。

まだ無駄遣いをしないと気が済まない男。
閉店間際の優秀で、半額ものを買ってきたとご心地なニュアンスで帰ってきました。
見ると、1計画元値420円の引き下げメロン。
半額でも210円。容量も結構すぎる。
よっぽど安くないですよ。
バナナやキウイなら家族で満杯食べられるだけ買えます。
買う前に至って考えてほしいものです。
事前も、1計画1500円ぐらいの刺身の盛り合わせが半額になってたからって買ってきたり。
当社がもう一度ごちそう食べ終わった後で、男が1お客で食するだけの分…半額でももったいないです。
半額ならなんでもオトクと思ったら大考え違いですよね。
自分の丈にあったものを買ってほしいですが、どうしてもお金ニュアンスがおかしくて…困ったものです。
あたいは、半額とかきちんと重要視しません。
容量とクォリティと、それに見合った料金か何とかで判断します。
1切れ2000円間近い和牛ステーキが半額になってたからって、オトクとか思えませんね。
普段の夕ごはんは、1切れ200円のポークソテーで腹一杯だ、という感じです。

準決勝第2コンペはAstralisと、GODSENTに敗れながら落ちこぼれ近くで生き残ったNiPとの試合。
NiPはGODSENTに敗れはしたが、悪化な訳ではなく、やっぱり性質が悪かったというムードが激しい。
Astralisはスゴイではあるものの、NiPにとっては苦手な彼女という訳ではないので、勝ち進んで借りを返したいだろう。
接するAstralisも不安な点は見当たらず、設立は堅実と言える。
容積的には申し分ないのだが、一旦呼び名に無縁ので善悪今回は優勝を夢見るだろう。

お互いに不安なエレメントは無いだけに、至極面白い試合になると予想している。
勝ち負けとしては過去の戦績からだとNiPが力強いが、釣り合いしていると見て確実。
個人的にはメインというオトクも考慮してNiPに予想する。
こういうコンペに関しては別に何方をフォーカスすることもなく一律をチェックしたい。
それほどに両班の会員も優勝を目差すに十分な様相だろう。

派遣のお仕事っていうと一般に倉庫でのピッキング作業や仕分け、工場でのライン作業など裏方の仕事が主ですが、最近ではコンビニの店員まで派遣で募集しているんですね。求人誌を見て驚きました。それもこの地域ではコンビニは昼間は時給850円前後が相場ですが、派遣だと1000円ですから、これは当然、派遣の方が特なんですよね。ところが、そうも言えないんですね。実は私は以前、ガソリンスタンドで派遣で仕事したことがありまして、そこでは派遣でないスタンド採用の人も一緒で、仲間はずれというかそういう雰囲気はありましたね。誰かが旅行へ行ってお土産なんかを持ってくると休憩室に派遣の人以外の名前が1個1個に書かれていて、そこまでやるかーと思いましたよ。その後、全員派遣になることになり、そういう意地悪していた人が豹変して優しくなりましたね。こんな感じで派遣でコンビニへ入るときっと仲間はずれというか、居心地の悪い思いはするでしょうね。自分達だけ時給も全然高いわけですし。

育児は24時間休みなしでありますよね。毎日毎日、大変であっという間に過ぎる1日。辛いこともあるけれど楽しいこと、幸せなことが多いから頑張れるのかもしれないですね。新生児の時は頻繁にある授乳。2?3時間おきに起きなければいけない慣れない育児。なんで泣いているのかもまだわからず毎日必死で精一杯でした。気付いたら新生児ではなくなってあっという間に3ヶ月経過していました。その頃には首が座ってきて抱っこするのも楽になりました。育児にも少しずつ慣れてきて睡眠時間も取れるようになってきました。だんだん表情も豊かになってきて可愛さが増しました。5ヶ月頃には寝返りもマスター。目を離せばコロコロとどこかへ行ってしまいます。どんどん好奇心旺盛になり何でも口に入れるので細心の注意を払わなければなりません。新生児の時とは違った大変さでした。姿が見えなくなれば泣き、後を追ってくるようになったり静かにしてるなと思ったら何かイタズラしていたりと目が離せません。声を出して笑うようになったり顔を認識してママ、パパがわかるようになったりと一気に成長したなと驚きでした。もちろん可愛さは倍増です。これからもどんどん成長して大きくなってくれたら嬉しいです。